2018年06月05日

stationary softtop

IMG_3226.jpgIMG_3227.jpg

この日は、アメ車マガジンのお仕事で、アンディーズにて取材・・・

入庫車両の殆どが戦前のモデルをベースとするストリートロッドだったり、ガレージ内に鎮座するモーターもいかつい仕様だったり・・・(ᵔᴥᵔ)

IMG_3201.jpgIMG_3203.jpgIMG_3204.jpg

到着が微妙なタイミングだったので、何はともあれランチを食らっておくことに・・・

で、この日はトンカツ屋さんで対応・・・

チェーン店のような趣きながら、お肉屋さん直営で2店舗のみなんだな・・・

IMG_3202.jpgIMG_3205.jpg

キャベツとご飯はおかわり自由では無いけど、大盛りは無料なんだな・・・

で、ロースカツとメンチカツの定食をトライしてみた・・・

メンチカツは手作り感のある粗挽きでイイ感じ❤️

IMG_3207.jpg

お腹を満たしたところで、撮影タイム・・・

取材するのはメジャーなデュースにおいても激レアなスポーツクーペ!

IMG_1722.jpgIMG_3210.jpgIMG_3217.jpg

3ウィンドウと5ウィンドウに共通するクーペボディーなんだけど、コンバーチブルを思わせるソフトトップでカバーされたバイナルトップ風のお洒落な仕様なんだな・・・(ᵔᴥᵔ) 

IMG_1715.jpgIMG_1705.jpg

リアガラスの一角はワンタッチで室内に格納できるんだな・・・

このチョコットが意外にも開放感が得られて◎!

IMG_1699.jpgIMG_1695.jpgIMG_1694.jpg

そんでもって、ランブラーシート設定車だったりして・・・

乗車時に便利なステップもストック・・・

IMG_3218.jpg

撮影を終えてAndys’sに戻る道中で、7/11に寄り道・・・

IMG_3220.jpgIMG_3222.jpgIMG_3222b.jpgIMG_3225.jpg

で、アイスコールドなコカ・コーラってのをトライしてみた・・・

専用のディスペンサーは、液体が凍り始まる-4℃に設定されていて、キャップを開けると容器の内圧が炭酸によって開放されるきっかけでフロ−ズン化する現象を取入れたスタイルなんだな・・・

アトラクティブなアプローチですが、飲み応え的にはよく冷えたコーラって感じ(ᵔᴥᵔ) 

IMG_3233.jpgIMG_3236.jpg

寄り道した48では、チャージャーの最終調整段階だったりして・・・

posted by hideki at 00:00| Hot Rod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする