2017年08月14日

day 8 / firs run

IMG_0850.jpg

この日は240Zの初走行が朝一番で行なわれる予定になっていたので、まだ暗いうちにモーテルを出発して6時過ぎには塩湖の上に・・・

IMG_0865.jpgIMG_4205.jpg

夜明けの塩湖はなんともイルージョンな感じでステキ♥️

前日の引き続きなので、出走は先頭から2番目・・・

先頭さんはまだいらっしゃっていない模様・・・

IMG_4230.jpgIMG_4221.jpgIMG_4215.jpg

時間と共に参戦車が続々とやって来る感じ・・・

IMG_4249.jpgIMG_0876.jpg

今日もいい天気!

そろそろ出走の時間!!

IMG_0878.jpgIMG_4268.jpgIMG_4264.jpg

安全装備を着用し、スタッフの指示に従って乗車・・・

IMG_4286.jpg

乗車後はスターターからの指示&チェックを受け、いざ出走!

IMG_4292.jpgIMG_4295.jpg

48号、ボンネビル・ソルト・フラットを駆ける・・・

IMG_0888.jpg

常識人からすれば、そんな大変な思いをしてまで塩湖での最高速競技に参戦して何が楽しいの?ってな感じでしょうが、Hot Rodderにとってはこのスピードウィークに参戦することはロマンだし誇りなんだな・・・

エンターティメント性も低いし、賞金が出るわけでも無し・・・

で、今年で69年目を迎えるこの大会を運営するスタッフ達は、ボランティアだったりします・・・

IMG_4301.jpg

そして、ゴール地点まで48号を迎えにRamでGO!

とりあえず、なんも見えない・・・

IMG_4304.jpg

いた・・・(ᵔᴥᵔ)  

IMG_4317.jpg

何はともあれ、出走できた喜びを分かち合う・・・

なんだろネ?

この心地良くさわやかな達成感・・・❤️

IMG_0900.jpg

リターンロードでの48号がなんだか凛々しく見えたりして・・・

IMG_0904.jpg

ちょっと前まではおんぼろの不動車も、チマチマとモディファイしてソルトフラットを元気に駆抜ける立派なHot Rodとなりました・・・

キャブレターのセッティングも煮詰まっていないし、やるべきことはまだ山済みのプアマンズトイですが、自分達にとっては世界一かっちょいいZカーなんだな!

それにしてもMOON DISCのもたらすかっこ良さはタマリマセン・・・

IMG_4539.jpgIMG_0919.jpgIMG_0929.jpgIMG_0932.jpgIMG_0949.jpgIMG_0936.jpgIMG_0920.jpgIMG_0943.jpgIMG_0937.jpgIMG_4543.jpg

そんでもって、こちらはHot Rod業界を牽引する業界のパトロンとまで言われているポティート様率いるキャメルトーレーシングの69バラクーダ“ブローフィッシュ”!!

知恵も、技術も、予算も、センスも持ち合せるセレブな方ですので、おクルマのクオリティーはNASAか?ってなぐらい超絶レベルだったり、仕様変更も何度も繰り返し日々進歩しているんだな!

IMG_1005.jpgIMG_0984.jpg

参戦するモデルは、基本的に空力特性に優れていそうなボディーフォルムを基準に選ばれている感じ・・・

そんなワケで、スチュードベイカーは代表的な存在だったりします・・・

IMG_0979.jpgIMG_0977.jpgIMG_4403.jpgIMG_4455.jpg

そうかと思えば、空力特性は期待できそうも無い珍車、クロズレーが2台もいたり・・・

イギリス生産のコンパクトカーながらアメリカのブランドとして39〜52年の短期間しか活動しなかったニッチなブランドなんだな・・・

ピックアップのホイールディスクがストックのスチール風だったりして!

IMG_0982.jpgIMG_0960.jpgIMG_4495.jpg

小数派の日本車の中では日産車は目立つ存在・・・

620はL型エンジン搭載車だけど、31&32のZカーはいずれもアメリカンV8搭載車・・・

IMG_0840.jpg

そんでもって、タンブルウィード・レーサーズのSAMさん号・・・

アームの歪みを克服したようで、出走レーンに並んでいるところ・・・

ミヤータながらも13Bロータリー・エンジンを搭載し、昨年の出走時は151mphをマーク・・・

IMG_4417.jpgIMG_0966.jpgIMG_0906.jpgIMG_0909.jpgIMG_0971.jpg

で、チャボ木村さん&240Zは2回目の走行・・・

IMG_1008.jpg

いかしたフラットヘッド2台組・・・

IMG_1013.jpg

で、この日の走りは終了し、パドックのお片づけ・・・

IMG_1016.jpg

BRAT STYLEの面々は、この日でソルトレイクを後にしてLAへ・・・

IMG_1014.jpg

レース終了時間の19:00・・・

なんとも幻想的な光景・・・

IMG_1017.jpg

で、ウェンドーバーのホテルにも空きが出たので、この日はソルトレイクでは無く、ウェンドーバーに宿を確保。

そんなワケで、みんなでマックにてディナーミーティング。

ドリンクのマシンがハイテックだったりして、ZEROコーラをチョイスしたら、こんなに沢山のバリエーションが・・・

IMG_1019.jpg

カジノをバックに佇むTバケットがイイ感じだったりして・・・

IMG_1023.jpg

近所のウェンドーバーで宿を確保できたので、ディナーミーティングを済ませても22時前に宿で過ごせる余裕・・・

タンブルウィード・レーサーズのバッチなんかもあるんだな・・・ 

チャボAUMちゃんによる1点モノだったりして・・・(ᵔᴥᵔ) 


posted by hideki at 00:00| Hot Rod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

day 7 / inspection

IMG_0679.jpg

この日は、いざ塩湖に足を踏み入れる・・・

IMG_0680.jpgIMG_0684.jpg

とはいえ、おさえることのできた宿はソルトレイクシティーなので、ソルトフラットに向け朝っぱらからひとっ走り!

道中GS内のサブェイにてお得意のミートボールサンドをウィードで食らう・・・

IMG_4123.jpgIMG_4121.jpgIMG_4011.jpgIMG_4122.jpgIMG_0677.jpgIMG_0697.jpgIMG_0678.jpg

で、塩湖に到着!!

ど〜でもいいけど、迷惑なほど広い・・・

塩湖の塩は、溶けないシャーベットのようで、靴底やタイヤにいちいち付着するので、車は車内まであっという間に塩だらけ・・・

IMG_0700.jpgIMG_0706.jpgIMG_0745.jpg

何はともあれ、240Zの車検を再トライ・・・

前日の初車検時には至らなかった点も補って万全なハズではありますが、何はなくとも安全第一がモットーなので、運営スタッフの判断に従って充分な安全性が確保された車輛でない限り出走できないんだな・・・

そんなワケで、車検の取得までに数日かかってしまうなんてケースも・・・

ちなみに、ウィンドシールドとリアガラスを固定するこんな金具も現場で製作したり・・・

IMG_0722.jpgIMG_0724.jpgIMG_3885.jpgIMG_3891.jpg

で、車検ブースに移動・・・

SCTAのスタッフによって項目毎にインスペクション・・・

IMG_3908.jpg

そう簡単には行かないとは思っていたけれど、2日目にして無事インスペクションをクリアできちゃったんだな!

思わず笑顔がこぼれる・・・

IMG_3915.jpg

そんなワケで、クルーとしての申請も無事終了・・・

これで参戦条件は揃ったので、本日、いざ初走行!!

IMG_3931.jpgIMG_0771.jpgIMG_0751.jpgIMG_0764.jpg

そんなワケで、再びパドックに戻り実走行に向けて準備&調整・・・

IMG_0770.jpg

タンブルウィードレーサーズのもう1台の4輪車、SAMさんのミヤータが、塩湖内での移動中に悪路が災いしてアームが歪んでしまったそうな・・・

それでも応急処置で何とか乗り切る・・・

IMG_4065.jpg

チァリンコがあれば、会場内の移動も楽なんじゃないかとナベ社長のビンテージをRAMに積んできたけれど、チャボ木村さんが言っていたとおり、広過ぎて全く役に立たない感じ・・・

IMG_3934.jpg

スーパーサイズの自走式ラジオフライヤーを活躍させる人もいたり・・・

IMG_3981.jpg

ゴルフカートサイズにショートスケール化したJEEPなんかもいたりして・・・

VWバギーなど開放感の高い乗物が気持ち良さげ・・・(ᵔᴥᵔ)   

IMG_0789.jpgIMG_0783.jpg

諸々の準備が整って、ボチボチ初走行に向かうところ・・・

りらっくすした良いムード・・・

ポプシクルをかじったり、若干の余裕すら感じられる・・・(ᵔᴥᵔ)   

IMG_4092.jpgIMG_0795.jpg

で、念のため燃料補充すべく、レースガス屋のブースに立ち寄れど、スタッフが留守で対応できず・・・

IMG_0803.jpgIMG_0808.jpgIMG_4154.jpg

何はともあれ、ルーキーコースの列に並び順番を待ちつつも、パドックまで燃料を取りに行ったりして補給しておく・・・

IMG_0823.jpgIMG_0822.jpg

こんなに明るいけど、この時点で18:30を過ぎてたりして・・・

IMG_4177.jpgIMG_0832.jpg

そうこうしているうちに、終了時間の19時を回ってしまい、240Zと前に並んでいたFordのロードスターとで2台を残してこの日の走行は全て終了となりました・・・

そんなワケで、初走行は翌日にお預けとなったのでした・・・

この日は、240Zをこの場に置いて、翌朝一番の走行で初走行に挑む感じ・・・

スーパーボンビーながら、なんとかここまで辿り着けたことにちょっぴり感動しながらも、この日はこれで退場・・・

IMG_0836.jpgIMG_0838.jpgIMG_0846.jpg

で、この日も1時間半程かけて宿のあるソルトレイクシティーまで帰る・・・

道中ではタフな70GTOに遭遇したりして・・・

IMG_0844.jpg

単に寝に帰るだけのソルトレイクシティーでは、フリーウェイの出入り口からホテルまでのわずかなエリアしか移動しておらず、商店などが見当たらない感じだったりして・・・

で、夕飯に適当なものが無いかとネットで検索したら、評判の良いとされるメキシカンが近所だったたので行ってみたところ、怪しい移動販売だったりして・・・

ちょっと怪しいしでスルーしようと思ったら、わざわざ買いに来た感じの白人グループが来店したので、便乗してみた・・・

IMG_0845.jpgIMG_0847.jpg

ビジュアル的には花が無い感じだけど、リアルにメキシカンな感じだし、安くて美味しくて◎でしたワ・・・(ᵔᴥᵔ)   

ちなみにブリトーは深めのお皿の上にトルティーアを敷き、その上に具材をどっさりとのせた状態で提供されるんだな・・・

サルサやライム、コリアンダーなんどの薬味などはクーラーボックスに用意されていて好き勝手に入れられるのも◎。

posted by hideki at 00:00| Hot Rod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

day 6 / Bonneville

IMG_0434.jpg

何はともあれ、宿泊したホテルのレストランにて朝食をかっ食らう・・・

IMG_0437.jpg

そんでもって、ボンネビルに向けてGO!

今日も一日、変らない景色と付き合いながらひたすら走る・・・(ᵔᴥᵔ) 

IMG_0441.jpgIMG_0445.jpgIMG_0446.jpg

2時間ほど走った辺で、観光スポット?的な施設があったので立ち寄ってみたけれど、特に何も無し・・・

IMG_0448.jpgIMG_0454.jpgIMG_0452.jpg

そしてまた、ひたすら走る・・・

IMG_0457.jpg

暇つぶしにオヤツを食らってみたり・・・

スプレッドをつけて頂くスナックでは、リーシーズがNo1フェイバリットだけど、このyan yanの北米仕様は、チョコ&イチゴのコンビだったりで◎!

IMG_0460.jpgIMG_0464.jpgIMG_0467.jpg

トノーバーたる場所のレストエリア・・・

ここにもなんも無いんだな・・・

IMG_0486.jpgIMG_0487.jpgIMG_0490.jpg

ルンドたる場所では工事による車線規制のため足止めを食らう・・・

規制しているスパンが長いもんだから、待ち時間も長いんだな・・・

IMG_0499.jpgIMG_0500.jpg

で、イーリーたるエリアで給油のためピットイン。

トラッカー御用達のLovesではCB無線を扱っていたりして・・・

IMG_0501.jpgIMG_0503.jpgIMG_0505.jpg

この時点で16時を回ったところ・・・

そんなワケで、遅めのランチを食らってみたり・・・

パテ&チーズがダブルなうえに、ベーコンとオニオンリングをエクストラしてBBQソースでまとめたアメリカんなヤツをトライ!

想像通りの美味しさ&満腹度に大満足・・・(ᵔᴥᵔ) 

IMG_0511.jpgIMG_0509.jpg

シャーマン戦車に遭遇してみたり・・・

IMG_0512.jpg

あまりにも変らない景色が単なる絵にしか見えなくなってきたり・・・

IMG_0514.jpg

お、街が出て来た!・・・

と、思ったら、通過時間1分程度だったり・・・

IMG_0518.jpgIMG_0522.jpg

で、ようやくウェンドーバーに到着・・・

IMG_0523.jpg

ところが、最後の最後で曲がるべきところをパスして直進しちゃったりして・・・

IMG_0524.jpg

おかげさまで、延々とUターンできない地獄にハマる・・・

この一回のミスが1時間ほど無駄になっちゃうアメリカの広大さにはホント、まいる・・・

IMG_0528.jpgIMG_0529.jpgIMG_0539.jpg

で、反対側のパーキングエリアにて・・・

塩湖に足を踏み入れることができるんだな・・・

そんなワケで、足の洗い場なんかも用意されてたり・・・

何気にC2と遭遇したり・・・

IMG_0541.jpgIMG_0546.jpgIMG_0543.jpgIMG_0542.jpg

そんでもって、ウェンドーバーの街にてタンブルウィード・レーサーズの面々と合流・・・

MOONEYESさんちが宿泊しているモーテルにてハンバーガーをご馳走になってみたり・・・(ᵔᴥᵔ) 

ちなみに、こんなに明るく映ってますが、この時点で20時を過ぎてたりして・・・

ナベ社長達にはガレージから持って来たアイテムをお渡しし、落着いたところでホテルで開催中のHot Rodなミーティングに徒歩で出かけてみたり・・・

IMG_0550.jpgIMG_0552.jpg

白いタフなトラック達のかっこ良さに惹かれてみたり・・・❤️

IMG_3664.jpgIMG_3830.jpgIMG_3674.jpg

会場となるホテルまでは徒歩で数分・・・

道行くおクルマの中にもHot Rodがチラホラといたりして、ご機嫌な雰囲気・・・

IMG_3829.jpgIMG_0595.jpgIMG_0578.jpgIMG_0573.jpgIMG_0606.jpgIMG_0616.jpgIMG_0626.jpgIMG_0632.jpgIMG_0639.jpgIMG_0642.jpgIMG_0651.jpgIMG_0648.jpgIMG_0643.jpgIMG_0662.jpgIMG_3680.jpgIMG_3717.jpgIMG_3733.jpgIMG_3738.jpgIMG_3754.jpgIMG_3742.jpgIMG_3776.jpgIMG_3764.jpgIMG_3770.jpgIMG_3805.jpgIMG_3797.jpgIMG_3814.jpgIMG_3824.jpgIMG_3804.jpg

とことんユル〜いムードが何といっても最高!

誰一人として張り切っていない感じが良いのよネ・・・

IMG_0564.jpg

会場内のおクルマ達の中でも、特に気になったのがコチラのランチェロ・・・

プッシュカーながらプロポーション抜群でステキ❤️

ドアのレタリングにはKeith Blackなんて描かれていたりして、ハードコアな一面も・・・

IMG_3697.jpg

それにしてもMOON DISCがもたらすかっこ良さはホントたまりませんワ❤️

IMG_3843.jpg

この時期のウェンドーバーでは路上でストリームライナーに遭遇できちゃったりします・・・

IMG_3826.jpg

ちなみに、会場となったホテルはちょうどユタ州とネバダ州の境界だったりで、この線を境に1時間の時差があるからややこしい・・・

IMG_3841.jpg

ボンネビル・レーサーに向けて移動販売のタコス屋さんがモーテルのパーキングエリアで営業してたりして・・・

IMG_3844.jpg

コチラは、映画『世界最速のインディアン』で登場するモーテル・・・

自分達はウェンドーバーで宿を確保できなかったので、120マイルほど先のソルトレイクシティまで足を伸ばすことに・・・

IMG_0679.jpg

そんなワケで、ソルトレイクシティのホテルにチェックインした時点で24:30を過ぎてたりして・・・

posted by hideki at 00:00| Hot Rod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

day 5 / Las Vegas

IMG_0357.jpg

五日目の朝は、ボランティア長谷川クンを迎えにLAXにGO!

ところが長谷川クンが乗る便が1時間ほどデレイしてたりして・・・

IMG_0359.jpg
 
空港内で待機できないので、レンタカー屋さんの裏で待機・・・

長谷川クンには空港からシャトルバスでそのままレンタカー屋まで来てもらい、無事ピックアップ完了・・・

で、ここからは2人でボンネビルに向かうのですが、その前に、48ナベ社長に頼まれたアイテムを取りにアズサ村のガレージに寄り道・・・

IMG_0365.jpgIMG_0361.jpg

そんなワケで、ランチはアズサ村のメキシカンで対応したんだな・・・

TEX MEXな店構えの割には、メニューの内用やカスタマーの殆んどはピュアなメキシカンだったりして・・・

IMG_0362.jpgIMG_0363.jpg

ライム、ハラペーニョ、ピクルス、サルサやソースなどがセルフ&フリーなのが◎!

リフィルOKなドリンクにはチャイ風のミルクティーなんかも用意されていて、それがまた料理とマッチして◎でしたワ❤️

IMG_0369.jpg

ちなみに、利用したGAVILANたるタコス屋さんの向い(写真左)の建物は、元々Super Shopsがあったんだな・・・

IMG_0366.jpgIMG_0367.jpg

で、今回の渡米でイカした個体を見て心奪われたChevyならColorado、GMCだとCyanyonを常に気にしているものの、予想以上にマイナーらしく、なかなかお目にかかることすら難しかったりで・・・

そんな状況を長谷川クンにも伝えて、常にチェックするようにお願いした矢先、方向転換のために入った駐車場にてColoradoに遭遇❤️

なにはともあれレギュラーキャブは間違い無くカッコイイんだけど、この世代はミドルサイズにしてクルーキャブ(4ドア)もラインナップされているのがポイントだったりで・・・

IMG_0370.jpg

ガレージに向かう道中で、素敵な65シェヴェルに遭遇・・・

IMG_0378.jpgIMG_0377.jpg

で、ガレージで必要な物を揃えて、いざボンネビルにGO!!

IMG_0381.jpg

それにしても、渋滞ばかりでなかなか前に進めない感じ・・・

IMG_0380.jpg

観音開きのドアを持つこのシェル良いですネ(ᵔᴥᵔ)  

IMG_0383.jpg

やっと流れた〜!・・・と思うと、また渋滞だったりで・・・

IMG_0385.jpg

そんな中、Coloradoのクルーキャブに遭遇・・・

IMG_0387.jpgIMG_0390.jpg

給油のためピットイン・・・

現行のF−150が勇ましくってステキ❤️

IMG_0391.jpgIMG_0392.jpg

で、レストエリアにピットイン・・・

停車スペースとトイレが有るだけで、ベンディングマシンすら無し・・・

IMG_0394.jpgIMG_0396.jpg

で、ようやくネバダ・・・

この時点でラスベガスでの宿をネットにて検索&予約してみる・・・

行き当たりばったりのアナログ対応だと、満室だったりすると無駄な時間が取られることもあるけれど、
ネットなら最安の情報に辿り着けるし、部屋を確実に確保できて◎。

その辺のオペレーションは長谷川くんが担当してくれるんだな・・・(ᵔᴥᵔ)

IMG_0412.jpgIMG_0414.jpgIMG_0418.jpgIMG_0423.jpg

ベガスならではの光景を味わってみたり・・・

IMG_0426.jpgIMG_0430.jpg

で、おさえたホテルに到着・・・

価格などの条件ありきで選んだだけに、メインのストリートから離れた地味なところ・・・

諸々あって、なんやかんやでチェックインしたのが22時過ぎ・・・

IMG_0431.jpgIMG_0432.jpg

ベガスは宿泊費が安いし、ホテルに完備されたレストランはほぼ24h体制だしで助かる・・・

そんなワケで、この日のディナーはホテル内のレストランにて対応・・・

店内の冷房の効き具合が強烈でして、自分には寒いぐらいだったりで・・・

そんなワケで、暖をとるべくホットチョレートなんかをオーダーしてみたり・・・

posted by hideki at 00:00| Hot Rod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

day 4

IMG_0325.jpgIMG_0323.jpg

ボンネビルに向かうタンブルウィード・レーサーズを見送って、ガレージでバタンきゅうしたのがAM6時ながら、お腹が空き過ぎて10時前に起床(ᵔᴥᵔ)

で、真っ先に思い浮かんだ85℃にてブランチ。

イートインできるCafeを兼ねた手作りパン&ケーキ店でして・・・

IMG_0326.jpgIMG_0327.jpg

プレミアムミルク・パン&シーソルト・コーヒーの組合せが最高なんだな❤️

プレミアムミルクの中に入っているクリームが、練乳とホワイトチョコを融合したようなリッチなフレーバーでシアワセ(ᵔᴥᵔ) 

IMG_0343.jpgIMG_0333.jpg

そうこうしていたら午後になったので、買い物がてらショッピングモールに出かけて、フードコートでランチを食らうことに・・・

IMG_0336.jpgIMG_0339.jpg

アメリカに来たら、何はともあれフードコートのSBARROにてだめだめアメリカンなミートボールスパを食らうのがお約束!

こちらのトマトソースには何か良からぬものが入っているのか、なんともお薬的なイケないフレーバーだったりして・・・

この酷いお味にしろ、離乳食か?!ってなぐらい麺のソフトっぷりにしろ、日本では全くもって受け入れられない感じ・・・

実際日本のSBARROではこれは扱いが無かったし、そもそもSBARRO自体が日本では成立たず、既に撤退しちゃったんだネ・・・

IMG_0350.jpg

アズサ村でうろちょろしていたら、VWバギーに遭遇・・・

日常使用されているようで、たまに遭遇するんだな・・・

カリフォーニアだったらVWバギーも日常使用に問題無くて最高ですナ!

IMG_0353.jpg

オレオのバリエーションの多さに呆れてみたり・・・

IMG_0354.jpg

こっちではZEROコークにもチェリーのバリエーションがあったりして・・・

ZEROファンとしてトライしてみたところ、ドクターペッパーにも通じるダメなテイストが刺さってフェイバリットになったりして・・・

posted by hideki at 00:00| Hot Rod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする